各種加工

弊社は、素材から粗引き、精密部品加工など様々な加工技術を有し、お客様の図面ひとつでご要望にお応えします。

 

旋盤加工

旋盤:円柱状の材料を回しそれにバイトと呼ばれる刃物を当て材料を削る工作機械
旋盤加工とは、チャックに固定して回転させ、そしてバイトの位置を前後方向および左右方向に動かし、バイトの先端を材料に当て削っていく加工のことです。
弊社では普通旋盤、NC旋盤、複合機を使用しております。

 

 

フライス加工

フライス加工:主に金属材料を工作物とする機械加工に使われる代表的な工作機械の一種
フライス盤は、平面削り、溝削りなどの機械加工・金属加工を行う工作機械です。弊社では汎用フライス盤、自動両頭フライス、立型マシニングセンタ、横型マシニングセンタを使用しております。

 

 

ネジ加工

ねじには、ねじ部の形状によって三角ねじ、角ねじ、台形ねじがあります。
ほとんどの場合、三角ねじが機械部品として使われています。角ねじや台形ねじは旋盤の送りなど、正確な運動伝達などに使用されます。
また、ねじの規格として、メートルねじ(記号M)、管用平行ねじ(記号PF)、管用テーパねじ(記号PT)、ユニファイねじ(記号UNC,UNF)などがあります。

 

研削加工

研削加工:高速回転する砥石車 (一般には簡単に砥石と呼ばれる) によって加工物の表面を除去し切削加工より平滑な面を得る機械加工の一種
弊社ではセンタレス研磨機、円筒研磨機を使用しております。

 

 

摩擦圧接加工

摩擦圧接:金属材料を接触加圧しながら相対運動させ発生する摩擦熱を熱源とする溶接法
従来の溶接接合とは異なり回転と圧力が加わり複雑な高温強加工現象を伴って接合します。